スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚インフル

ついにフェーズ5まで来ましたね・・一体どうなってしまうのだろうか。

街中にもマスクをする人が増えてきました。
咳もしてないし、明らかに対策だと思える人が多い。自分も気をつけなければ。

とりあえず帰ってきたらうがいと手洗いをしっかりして、できる限りの予防をしないと。
就職とかそんなんでうかうかしている問題ではない。

リアル感染列島の世界と言うか、メキシコ・アメリカあたりではかなりパニック状態になっているのではないでしょうか。

驚異的なスピードで拡大している被害ですが、ほんと人間の力ではどうしようもない恐ろしい出来事です。

今回のインフルは特に若い人に感染しやすいらしい。
20代とかモロに被ってるんだけど、まだ睡眠とか食事とか充分に取れる時間がある大学生でよかった。笑
来年とかだったら疲労の蓄積で体を壊す可能性もあっただろうし、正直大学生なんで家から出なくても生きていけるからね。

当面はこの被害がどこまで拡大するのか様子を見たいところですが、GWの波に乗って既に多くの予定が手帳に組み込まれているので、家で待機しているのはムリっぽいです。笑




応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 
スポンサーサイト

テーマ : 新型インフルエンザパンデミック特集
ジャンル : ニュース

転売ビジネス

昨日大学の授業も出ずに友達とひたすら今後の予定について熱く語り合ってました。

旅行、食、遊び・・・

色々やりたいことは沢山浮かぶけれど、それを全て達成するために必要なもの・・それは言うまでも無く

「お金」です。

何をするにもお金は必要。前にも書きましたが、世の中よーくできている。

じゃあそのお金を稼げばいいんだ!と思って考えたのがネットビジネス。

まぁこんな大学生が考えることなんてもう既に世の中に飽和状態ではありますが、夢を見たい気もする。

とりあえず、定番のビジネスとして「転売」。
海外から安く仕入れて、それを単純に転売する。
実際、アメリカのアマゾンなんか見てみると日本で買うよりはるかに安く買えるしね。
大量にストックしておく場所が無いので、在庫を抱えても困らないものがベストです。
あと、自分が興味ある分野から始めるのがいい。利益が出やすい分野は沢山あると思いますが、とりあえず自分の好きなものから。

とりあえず、ヤフオクをベースに米アマゾンや価格コム、オークファンなど今は便利なサイトがたくさんあるので、それを駆使してやってみたいなぁなんて思っています。

そんなに甘くないし、みんなやってるビジネスですけど。
しっかりとした方向性、コンセプトがあればそこそこは稼げるんじゃないかと。

考えるのは自由。今からワクワクしてきましたが、実行に移さなければね。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : ビジネスアイディア
ジャンル : ビジネス

経営学が面白い

久しぶりというか、ここ最近では一番面白いと言える授業に出会いました。

経営学の勉強が面白い。

自分の学部では習うことの無いジャンルなので、新しい知識がどんどん入ってきて新鮮です。

経済学と経営学で決定的に違うのは「実践的か否か」であると僕は思っています。

経営学の場合、多くの企業が普遍的に使うフレームワークとか経営戦略の策定法とか、比較的しておいて便利な知識が多い気がする。
その一方で経済学の場合、世の中を動きを数値的に捉えることはできますが、実際のビジネスで応用できるのはごく一部の優秀なエコノミストとかだけだと思います。

経済学の面白さを理解できぬまま4年も過ごしてしまいました。笑

重要性はわかっているけど、需要曲線だとか弾力性だとか正直「どこで使うの?」と思ってしまう自分がいます。

その一方で経営学はとても分かりやすい。
インプットとアウトプットの両方で学ぶことが出来る。

実際にフレームワークをビジネスに活かすのは難しいかもだけど、勉強していてとても面白いです。

残り一年の大学生活ですが、大学で学べる機会も少なくなってきたし、ひとつくらい真面目に取り組もうかなぁなんて思っています。

まぁ結局この意気込みも長くは続かないのがいつものパターンですが。笑

今週からGWですね。

でも大学生は毎日GWですね。

嗚呼素晴らしき日々ですな。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : しっかり勉強!
ジャンル : 学校・教育

東京都庁

恥ずかしながら生まれて初めて都庁に行ってまいりました。

東京人ですが東京のこと知らなさ過ぎて時々情けなくなります。笑

そもそも思うのは地方から出てきた人の方が確実に東京に詳しいということ。

東京人は東京にいることに安心して(別に安心というわけでもないけど)、かえって自分のテリトリーから出ないわけです。

そんなこんなでまだ未知なる東京、これからも開拓しなければ。


それにしても都庁からの眺めは素晴らしかった。

これで入庁も無料なんだから、金払っていくヒルズなんかより考え方によってはいいかも知れません。

CIMG2060_convert_20090427225009.jpg

眠らない町東京。

まだまだ知らないところがいっぱいありそうだ。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 東京観光
ジャンル : 旅行

オカネ

この一年やりたいことは沢山ある。

体を起こしてさぁやろうと思うことは何でもやりたい。

ただ、この世の中を生きる(特に日本に生きる)上では、何をするにもまず「オカネ」が必要です。

びっくりするくらい世の中はうまくできていて、自分が受けたサービス分だけ対価を払うわけだから誰かしらに給料とかそういった形で「オカネ」が回る。
そしてそのオカネをまたその人が別のモノに使う。

こういったサイクルを繰り返してオカネはめぐりにめぐっていく。
「天下の回りもの」と言われる所以です。

しかしこのサイクルに乗るには使ってばかりいては減っていく一方で、そこから自分で稼がなければならない。
オカネがないければ極端に言えば家から出られないことになるのです。

銀行の預金残高を見て焦り、少しの支出にも嫌悪感を抱く。

僕は「オカネがないと人間は卑屈になる。」と思っています。

もちろんお金持ちをいいというわけではないですが、

お金がある=精神的な余裕 につながり、心にゆとりが出てくる。

もちろん貧乏でも楽しんでいる人たちは沢山いますが、日本のように格差が少なからずあり、そのような環境に身を置いている場合、やはりある人に対しての嫌悪感とかうらやましさを感じるようになると思います。

日本人が元来から「オカネをガツガツ稼ぐ」という考え方を強調するのは嫌らしいと感じる風潮がありますが、どのような幸せを得るにも取り合えずベースとして「オカネ」の存在は見過ごすことはできないと思います。

オカネを稼ぐことは人間形成の上でも重要であると思うのです。

だからもっともっとオカネを稼がなければ。

取り合えず新しいバイトを探さなければ。笑


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 独り言
ジャンル : その他

業界再編が止まらない

日興コーデ2次入札 5000億円超、三井住友最高

未曾有の大不況はまだまだ多くの余波を残していますね。

ここ最近の加速する業界再編に正直驚いています。

損保業界の大幅スリム化にも驚きましたが、それだけではなくまだまだ絞られるところがいっぱいあるみたいで、これ以外にも今後動きはありそう。

日興コーデは前々から言われていたのですが、交渉権はUFJではなくMSIGが獲得しました。

これによってMSIGの証券部門の大幅な強化が確実だし、規模のメリットもできた。
持っているフレンド証券があまり強くないため、この買収にかなり気合を入れていたのかも知れません。
逆にUFJは持っているUFJ証券の強化を図る予定が失敗し、さらに証券自体で個人情報の問題でゴタゴタしたため、大きな失敗でしょう。

証券業界はこれでスリム化が進みました。
野村、大和のあとに続くのは大手メガの証券部門ですが、MSIGが一歩有利になりましたね。

昔は山一證券が潰れたことの重要性など全くわかっていなかったけど、最近少しわかるようになってきて学ぶ意欲も沸いてきます。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

東京タワー

行って来ました。

大学の近くにあるのに、なかなか行く機会がなかったのですが、今日は気温も低い中行って来ました。

200904241614000.jpg

いい感じです。

今年で東京タワーも50周年らしい。

『オールウェイズ三丁目の夕日』でもあったように、東京タワーは東京の象徴として50年も立ち続けた。

時代や経済は変われど、どっしりとそこに立っている。こんな不況の時代にも凛とたたずんでいる。

自分も気がつけばもう来年から社会人として働き出すんですよね。

全く想像はつかないけど、人の一生もあっという間なんだと思います。

気がついたらもう大人への階段を昇っていた。

来年からの自分はまた新しい自分として新しい人生を歩みます。

その先はわからない。たぶん辛いことも沢山あるでしょう。

でも、東京タワーのように50年たっても凛と、どっしりと構えて立っていたい。

自分の人生に誇りを持てるような生き方をしてきたい。

一日一日がいかに大切かを考え、毎日悔いの無いように生きて行きたい。

そんな思いに浸る金曜の夜でした。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 


テーマ : 東京観光
ジャンル : 旅行

SMAP草なぎ逮捕

【SMAP草なぎ逮捕】「全裸間違いない」と供述 芝生の上であぐら

これは衝撃ですね・・吾郎ちゃん以上に責任を問われるし、何よりも世間の目が厳しい。

彼の演技にはいつも感動させてもらってました。

特に『僕の生きる道』での迫真の演技はそこらへんのタレントをはるかにしのぐ素晴らしいものでした。

しがし、まさかの不祥事。彼の人生はこれからどうなってしまうのだろう。

イメージが最も大事な芸能界において、彼のした行為は受け入れがたいもの。イメージダウンはかなり大きいと思う。

吾郎ちゃんの時のような復帰も出来るだろうか・・。

個人的には一人の役者として(ジャニーズには興味はないけど)、彼の出るドラマはこれからも見たいと思っていたので非常に残念です。

たった一度の行為が自分の人生を台無しにする。

自分の人生は正直何が起こるかわからないし、人事ではない。

どん底を味わうこととなる彼ですが、また這い上がってきてほしいと思います。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 草なぎ剛
ジャンル : アイドル・芸能

相変わらず

種類が豊富なんですよねユニクロは。

ジーンズ一着にしても展開幅(バリュエーション)の広さ、多様な素材、そしてコストパフォーマンスの高さにいつも驚いてしまいます。

今日はジーンズを二着買い増したが会わせて7000円という安さ。
履き心地やサイズ感も悪くない。

CIMG2056_convert_20090423010135.jpg

どうしてここまで安くかつトレンドの服を提供できるのだろうといつも思っていたので勝手な推測でこの安さと戦略について考えてみた。

①海外の工場での現地生産でコスト削減
・・・まぁこれはどの会社もうやっていることですが、大量生産するにはコストを抑えられる海外の安い労働力が必要です。たぶん中国とかの生産をユニクロも行っているはず。

②多品種少量生産
・・・とにかくバリュエーションの幅が郡を抜いている。ただ、あくまでもシンプルなデザインが多い。そして安いのでまとめ買いや買い替えなどの需要も見込める。特にまとめ買いセールは利益獲得に大きく貢献していると思う。

③安いからこそできるシリーズ展開
・・・トレンドを掴むのがうまい。ガンダムTなどのアニメシリーズは一枚1500円のため、マニアの相当なまとめ買いが見込める。他にも最近好調のブランド力をいかしてとどまることなくコラボ商品を提案。期間限定が多く、マニアは当然買いに走る。

④現場レベルでの徹底
・・・これは隠れたユニクロの強みです。まず接客マニュアルの徹底から始まり従業員のレベルにあまりスキがない。アルバイトも社員も厳しい教育。安いがゆえの厳しい従業員教育は非常にレベルが高いです。

⑤カリスマ・柳井正
・・・やはりあくなき改革の精神を持つ経営者のトップダウンは大きい。とにかく増益でもチャレンジをやめないスピード感、粘り強さ。組織としてしっかりしている。


こんな感じです。もはや最近はソニーやトヨタの低迷もあって任天堂とならんで「ザ・日本企業」の地位を築きつつある勢いですね。

これからも多々お世話になることだろうと思います。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : ファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

矛盾

昨日は就活が終わった連中で酒を酌み交わしました。

といっても、未だに苦戦している友達も多く、正直自分達だけが楽しんでいるのが非常に悪い気もするんですが・・。

順調に行き過ぎた就活の結果に驕ることなく、「勝って兜の緒を締めよ」の精神で努力を続けなければなりません。

そんなことばっか言っている自分は「心配性すぎる」と友達に指摘されたんですけどね。笑

昨日の面子は大学の友人。証券内定もいればメーカー内定もいれば、一足早く勝ち組の階段を上った公認会計士の友人もいました。

何となく周りにやっている人が多くて、やってもいないのに「そろそろ会計士試験の時期だな・・」とわかってしまいます。そう、あと一ヶ月で会計士試験なのです。

友人は去年受かって今はバイトをしつつ、学生生活を楽しんでいるようです。

話の中でちょっと気になったのが会計士と言う職業の矛盾を少し感じるというところ。

会計士はクライアントの企業に対して、健全な経営を行っているかを決算書なりから判断し、適切なアドバイスを行う監査業務がメインの仕事です。
そしてその監査報酬が会計士達に還元される。

しかし、ここで少し疑問。
なぜなら「お金をもらって監査をしているから」なのです。

これは前にやっていたNHKドラマ『監査法人』でも感じたことなのですが、
お金をもらって監査をしているのに、気になるところや修正すべきところを指摘し、経営者にアドバイスをしていく。
これは少し矛盾しているようにも感じる。

つまり、お金をもらっている分その企業にとって有利になるための監査をしなければならない。
お金を払っているのに、難癖をつけられて評価が下がるのでは、監査を依頼するメリットが無い。
クライアントに有利な監査をしないと普通はペイの意味が無いわけです。

報酬についてではないですが、そのあたりのしがらみについて鋭くついたドラマ『監査法人』でもどこまで厳格な監査を行うかが大きな焦点でした。

実際にドラマの中の出来事といってられないくらい、かなり曖昧な部分もあるのではないかと思います。ようは監査法人側もかなりぎりぎりのラインでの攻防を続けているのだと思います。

この不況の時代では特に中小企業の場合は財務諸表もなかなかうまくいかないところも多いはず。

『監査法人』で見たような、リアルな取引もあながち間違っていないような気がする。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 独り言
ジャンル : その他

島耕作

常務島耕作 (1) (モーニングKC)常務島耕作 (1) (モーニングKC)
(2005/07/22)
弘兼 憲史

商品詳細を見る


時間があるので最近は昔の漫画をまた読んでいます。

昨日読んだのはご存知サラリーマンのバイブル・島耕作。

取り合えずどのシリーズでも良かったので、まだ読んでいない常務・島耕作を六巻一夜漬けで読みました。

いやーやっぱり面白い。
この漫画の面白いところは

①現在のビジネスシーンでも当てはまるようなところ、つまり参考になる(常務では中国・インドというBRICsへの進出など)。
②毎回昇進への醜い争いなど、人間模様がリアル。
③島耕作が恐ろしくカッコいい。逆に欠点が無さ過ぎて困る。

の三点が昨日読んでいて改めて思いました。
ネガティブな「サラリーマン」という職業に光を与え、「島耕作のようになりたい!」と思えるようなダイナミックかつドラマティックな展開は本当に息を呑む。

作者・弘兼憲史は元パナの社員の経験もあると思いますが、それ以上にかなり細かいレベルまで研究しているのでしょう。

自らが働く上でもイメージができるので、とても参考になります。

今は色んな漫画が出ていて、しかもマニアックなものも多い。あるテーマに徹底的に特化したものも多く、漫画から学べる知識も多そうです。

島耕作もそうですが、様々なジャンルのものを今年は読みまくろうと思います。

それにしても島耕作はなんであんなにカッコいいんだろう。
あの余裕は一体どこから来るのか。

経験ですかね。。笑


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : マンガ
ジャンル : 本・雑誌

金融日記

金融日記というサイトが面白い。

金融を始めとするあらゆる経済の問題に鋭い切り口で指摘していて、たまにそれ言い過ぎでは?と思うくらい過激な感じがいいです。笑

サイト管理人の藤沢さんは某米国投資銀行勤務。そしてクオンツ。

さすが、数値や公式による分析はすごいです。全然頭のレベルが違います。

その中でも「恋愛工学」と題して恋愛について数値や理論を用いて分析しているトピックがあり、それがすごく面白い。

世の中の女性のピーク(価値)は特に20代が最高だとする。
そしてそれを狙う男性の年齢層は20~50代くらいまである。
女性は年齢が増えていくとその分価値が減るから、数少ない20代の女性を男性が取り合うことになる。
そうなると必然的にその競争は激化して、統計的には一人の女性に対して常に13人の男が争うと言うことになる。
こうなると、たとえ優位にある男を一人蹴落としたとしてもそれは数多くいるライバルの一人が消えただけである。
つまり何が言いたいかというと、女性をめぐって嫉妬心で貶し合いをしても、それはほとんど意味がない競争に参加しているだけと言うこと。

そんなことよりも、上手く恋愛をしている人、成功者に嫉妬心を覚えることなく素直に学び、自己の恋愛力を高めていく方がよっぽどいい方法であるということです。

これには非常にためになりました。
やっぱり上手く言っている人には秘訣があり、そこをしっかり学び活かすことで成功につながるのです。

恋愛だけでなく、ビジネスにおいても重要な考え方ですし、とても参考になりました。

これからも毎日チェックしていきますこのサイト。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来

若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)
(2006/09/15)
城 繁幸

商品詳細を見る


数年前に出版された本ですが、知らずに改訂版を買ってしまいました。笑

内容はざっくりと言えば日本の年功序列制度への批判がメイン。

著者自身日本の大企業で働いていた経験があるので、説得力があります。

昨日も言ったけど、日本は年功序列というレールに乗っかってしまえば将来安泰、昇進できるという認識が根強く残っていますが、逆を言えばそこから外れた人はたとえ高学歴だろうがなんだろうが関係なく厳しい雇用状況が待っています。
アメリカのようなアメリカンドリームなんぞ日本ではムリな話なんですね。

徐々に日本の企業も成果主義を採用しだしていますが、なかなかこの転換も難しく上手くいっていないのが現状であると筆者は指摘します。
年功序列のレールに乗ったはずだったのに、急に成果主義とかなんとか言うからその恩恵もいただけない。非常に中途半端な状態なんですね日本は。

年功序列制度に嫌気がさした人々は例えそれが大企業であっても自分の働く意義を見出そうと辞めていく。

自らも来年から働く立場であり、数年後に「何のために働くのか」ということについて迷うのかもしれません。

しかし人生は人それぞれだし、納得して入った会社で働くことに今は疑問はありません。
年功序列だろうが、それはそれでその環境に適応して頑張れる自信はある。そしてその努力を認めてくれる素晴らしい会社だと思っています。

まだあと一年あるし、少しでも会社に貢献できる人材になれるよう努力していこうと思います。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

氷河期?

去年の売り手市場から一転、就職氷河期と言われている今年ですが。

自分の周り(友人)の就活状況を見てみると

野村證券
赤メガ
丸紅
東京電力
NTT東日本
JAL
農林中金
東芝
・・・

などなど。全然氷河期を感じさせない充実っぷり。
いやぁやっぱりしっかりやっている人はしっかり内定を取るんですね。

それに比べラッキーな形で終わった自分はこれからが勝負です。
正直どんな優秀な奴らがいるかと思うと怖い。
就活は終わりじゃなくて本当に始まりだと身が引き締まるような思いです。
就活前よりも今の方が焦っている感じ。笑

おそらく来年からはバリバリ働く仕事人間になるだろうから恋愛とかしてる暇もないんだろうなぁなんて。
全国転勤は確実なので精神的にも厳しくはなるだろうけど、自分が入る会社は間違いなくいい会社だと思うので、当面は目の前の仕事に全力を尽くすつもりです。

それにしても、去年の売り手市場とは打って変わりこの状況。本当に世の中ってわからない。
単純に今年と去年で同じランクの人でも同じ会社に入るのが今年組の方が厳しくなるから、明らか不公平というか時代の流れには逆らえない無常を感じるのです。

しかも日本の場合そのダメージが特にでかい。
なぜなら年功序列の考え方が多く残る日本では新卒が最も大事だからです。
既卒への風当たりは強い。年功序列でじっくり若手を育てるので、そのレールを外れた人には復活する道がより厳しいんです。
だから氷河期なんかだと決まらないで就職浪人や卒業してしまうとかなり不利になるんですね。

かといって実力主義でバンバン入れ替える外資系の肩を持つわけではないですし、一度レールに乗ればそこそこの安定した人生を送ることができるのは確かです。
しかし、一歩間違えるとそこからの復活がなかなか厳しい社会。それが日本です。

そう考えるとある意味残酷な仕組みではあるのかなぁと思ったりもする。

まぁ実力をしっかり磨いていれば問題はないんだけどね。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか

新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか (光文社新書)新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか (光文社新書)
(2009/01/16)
樋口弘和

商品詳細を見る


巷というか就活生の間ではひそかに流行っている『就活のバカヤロー』という本がありますが、この本もまた違った視点、切り口で捉えている良書です。

とにかく入社前と入社後のギャップをなくすためにはどうするべきか。
どのような人材が優れているのか。
人事の採用基準や方法はどうすればいいのか。

など、とても納得のいくロジックで書かれています。

学歴や試験の出来に捉われず、学生の本質を見極めて活躍できる人材を採る。
なかなか今の日本では難しいことですが、本当に優秀な人たちは常に貪欲に知識を吸収し自らを成長させるモチベーション、人の意見を素直に聞く心、明確かつ具体的なビジョンを持ちあわせているとのことです。
理想を語るのは自由ですが、そのための具体的な行動を起こしている人材でないと会社に入っても3年以内に辞めてしまう人が多いらしい。

自分が働く上での心構えやどのようなところを人事は見ているのかがわかってとてもためになりました。

そしてこの本を読んだからには会社で通用するような基礎ができている人間にならなければ。

しっかりと目標を持ち、毎日それに向けてチャレンジを怠らない。
常に高い向上心を持ってすごすことの大切さを改めて教えられた気がします。

就活中の人も終わった人も是非読んでもらいたいです。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

難しい問題

痴漢裁判で逆転無罪の防衛医大教授「胸がすく思い」
2009.4.14 20:15

痴漢冤罪は本当に難しいですね。

映画『それでもボクはやってない』を見てとてもショックと虚しさを感じた自分としては、無実が認められたことはとても嬉しいです。
にしても1、2審と負け続けてきたのには非常に憤りを感じるし、人生を大きく狂わされたことに変わりはない。もちろん被害者に言い分はあるけど、そんな簡単に「この人に痴漢された」と判断していいものではないと思う。
3年間本当に辛かったけどよく最後まで粘ったことで報われたのでしょう。

ただ。

この事件に関しては無実が証明されたわけですが、
実際に世の中には痴漢をしているクズが沢山いるわけで。この女子高生ももしかしたら一度や二度だけでなく受けていたのかも知れません。そのような事実はこちらは知ることはできないし。

本当に報道しだいではどっちが悪で善か左右されるからマスコミは怖い。

多くを追求するつもりはないけど、客観的な立場で冷静に見極めることが重要ですね。

それではどうすればこのような理不尽でお互いに何もプラスにならない事件を防ぐことができるのだろう。

今は女性専用車両とかがあるし、配慮はしてるけどあまり効果は出ていないみたいですね。
自分も電車を乗るときはあまり女の人の近くにはいかないようにしています。

ただ満員電車じゃそんなことも行ってられないだろうから難しい。

どうか電鉄各社は満員電車をなくすことに着手してくれないかな。
これだけ社会問題になっているんだから電車側にも何かしらの対応を取ってもらわないと困りますね。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 



テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

三国志

前に一度読んだのですが、もう一度色々と考えながら読みたいと思い読みました三国志。

園田光慶さんの全10巻です。横山光輝さんのも読みたいのですが60巻近くあるので家にあったこっちを読みました。

いやーやっぱり面白い。徐々に読んでいくはずが一気に読み進めてしまいました。

特に最後の諸葛孔明が活躍しだしたあたりが面白かった。

最近映画『レッドクリフ』などによって再ブームの予感ですが、それだけの価値がある傑作ですね。

歴史を学ぶことは決して古臭いものではなく、なんらかの形で現在への教訓となるはずで、これからは敬遠せずに歴史小説などどんどん読んでいきたいです。

取り合えずレッドクリフはこの前録画したのでみないと。

個人的には関羽がカッコいいね。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : 本・雑誌

誓い

この一年の明確な目標が一つ決まりました。

それは体力と精神力を鍛えること。

とにかくこれに尽きます。

おそらく来年からは信じられないくらいの厳しい競争社会に入るであろう。

そして大きな挫折をいくつも味わうであろう。

そこで根性を出して這い上がれるか、それとも心が折れるか、大きな違いであると思う。

結局人間最後はガッツと負けん気が重要だと思います。

挫折にも動じずパワーに変える強いメンタル。

ちょっと意識しすぎかもしれませんが、社会人として働くにはまずこれが一番重要だと思います。

今具体的にできているのは毎日の筋トレくらい。

もう少し考えて、色々チャレンジしていきたいと思っています。

この一年は決して無駄にしないように。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 独り言
ジャンル : その他

ちょっと気になったので

2ちゃんの就職板を見てると結構面白くて、ついつい時間を使ってしまいます。笑
時間が無いのに何やってんだ俺・・。

ちょっと気になったというか、いいコメントだなぁと思った書き込みがあったので掲載します。
就職活動で見たすごい奴というスレで見たこのコメント。

79 :就職戦線異状名無しさん:2009/04/07(火) 00:42:28

がんばってるやつは女だろうが男だろうが
馬鹿だろうが天才だろうが雰囲気でわかるから不快感は無い。
ただ本人は気づいてないのかもしれんがそういう感じじゃなくて
とりあえず友達がやってるから私もやっとこうかなーみたいな
ツレション感覚丸出しな奴が多すぎる。
それでいて失敗して泣いたり落とした相手企業の悪口言ったり
とてもじゃないが二十過ぎた大人の精神とは思えない。
そういうの見るとこれまでろくに苦労もせず生きてきたんだろうなぁって思ってしまう。
もちろん男でもそういう奴はいるけど比率の問題ね。


この人は就活どうだったのだろうか。
おそらくかなり成功しているか、もしくは学生ではないのかもしれない。

このコメントのように、いかに自分が「主体的」に行動できるかどうかというのは非常に大事だと思う。
人に何を言われようと自分の軸を貫く。流されない。

この強さが何よりも成功の秘訣ではないかと思うんです。
正直自分も回りに流されやすいところが多く、主体的ではないのですが勉強面に関しては問題意識を常に持っていると思っています。

自分に足りないものはなにか、どう克服すべきか。

おそらく来年からは常に追い詰められた状態が続くだろうから、今からでも必死に自分がやるべきことを考えて実行するようにしています。

まぁ、受動的であることを否定するつもりはないけど、一生そのままではやはり主体的に行動している人と大きく差がつくと思います。

自分はまだまだ未熟なので、今以上に貪欲に物事を吸収して成長していきたいですね。

就活においては情報も大事ですが「周りに流される」のではなく、「主体的に行動する」努力をすることで企業も認めてくれると思います。

頑張ってきたことは伝わると思うやっぱり。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

就職活動を振り返る

自分の就活はびっくりするくらいサクサクと進み、サクッと終わりました。

あまりに早くて、なんか手応えも感じぬまま終わった感じだけど、今思い返してみれば結構頑張ってた時期もあったような気がする。

ちょっと振り返ってみたくなりました。

始めたのは9月。資格が落ち着いてからでした。うちの学校は意識が高いから、もう6月くらいからやっている人も結構いたなぁ。

【9月】
○初めてセミナーに行く。可愛い子とアドレス交換するがレスなし。
○某通信会社の社員さんに憧れる。第一志望となる。この会社、インターン、説明会とかなり足繁く通うものの、信じられないくらいさっくりとESで落とされた。

【10月】
○ちょくちょくセミナー行き始める。
○某消費財メーカーで説明会だと思っていたらガチ選考で萎える。一言も喋らずに落ちる。
○簿記の勉強も平行して始める。

【11月】
○サークルのOB会と簿記の勉強に追われる。でも簿記は2,3級両方合格。
○この月に参加した説明会は一社のみ。

【12月】
○某通信会社のリクルーター。和やかに切られる。原因不明。
○某IT会社のGDに行き、落ちる。原因不明。
○WEBテストというものを知る。SPIも勉強し始める。

【1月】
○内定もらった会社のインターン。今思えばこれが内定ゲットのポイントだったかもしれない。気になる会社のイベントは取り合えず片っ端から行った方がいいです。
○テストセンターを始めて受ける。回りみんな私服で自分だけスーツ。テスセンに限ってはスーツの必要はありません。
○学校のテスト勉強で時間的にきつくなる。
○マスコミとかES締め切りが出始め、いくつか出す(この時期出したものは全部落ちました)。
○某飲料会社のESで「美」について熱く語り、落ちる。
○ヤフオクにはまる(どうでもよい

【2月】
○テストも終わりいよいよ本格化。月の半分以上は外に出ていた。
○初めてのOB訪問。電話するのがマジ緊張した。
○名刺作る。100枚つくって95枚今あまりがあります・・
○息抜きと称してサークルの合宿に行く。
○後半は食品のES締め切りラッシュ。後にわかることだが、食品業界ほどESで切られた業界はなかった。
○リクルーターも本格化。このあたりから「まず会って話を聞く」というスタンスの金融業界の良さを感じ始める。

【3月】
○ESと説明会の毎日。そろそろ疲れてくる。
○テストセンターは行くのがめんどいから結果使いまわし。
○大手広告会社で初のグル面。隣の子が半端無くて勢いに押される。
○ESがあまり通らなくて萎える。4月からの面接数が少なくて心配に。
○ついに3月後半一個内定をもらう。金融業界。正直これがでかかった。一個内定があるというのは精神的にかなり違う

【4月】
○予想通り4月の1日からいっせいに採用スタート。面接は一日2件ずつくらい。4社とかいう人もいたけど、自分は集中が持ちません。笑
○諦めかけていた第一志望が一日空いて復活。その後とんとん拍子に進み、あっという間に内定。握手したときの感動は何事にも変えがたいものでした。そして内定と同時に就活終了。

うーん、まぁ人並みにはやっていた感じです。
実際ESは30出して10くらいしか通らなかったし。かなり持ち駒はやばい状況でしたが、三月中に一つ内定もらっていたのでそれが大きかった。精神的にかなり楽だし、他の企業の面接もスムーズにいけました。
あと自己分析は結構やったかも。過去の自分を振り返るのは面白かったし、楽しみながらノートに書いていました。

実際やってみて感じたのは業種は絞り過ぎないほうがいいということ。
業界によってはESでかなり落とすし、自分の食品がそうでした。だから幅広く見ることがおすすめ。もともと僕は金融業界など全く行く気なかったのに、最終的にはそこに決めました。面接をやっていてもかなりやりやすいなという雰囲気があったので、正直自分が何に向いているかはやってみないとわかりません。

自分の場合、いちいち志望動機を言わなければならないメーカーより、人間としての魅力を重視する金融の面接が一番居心地がよかったです。

そして最終的にはありのままの自分を出して認めてくれた企業が自分に一番合っているんじゃないかと思います。だからESもとにかくいっぱい出すべし。

結果的に大成功といえる就活でしたが、その分来年から辛い現実が待っていることは百も承知。
今からしっかり準備していきたいと思います。もちろん最後の学生生活をエンジョイしながら。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

なぜか

昨日のアクセス数が二桁。
いまいち日ごとにアクセス数の差がある理由がわかりません。
基本的に芸能ニュースとか取り上げると伸びるけど、昨日の伸びの理由は不明です。

今日は久しぶりに買い物でした。
常に頭の中には「勉強しなきゃー」って声が渦巻いているので、買い物の時間ですら罪悪感を感じるという末期症状に近い状態ですが、そんな自分を押し殺して買い物しました。

社会人になったらカクテルくらい覚えないと!
と手にとってみた「おうちカクテル」。

CIMG2039_convert_20090410162541.jpg

家で酒を飲むことがない自分には必要ないかもしれませんが、万が一の時に最低限の知識は語れるように・・。

何事にもリスク管理は必要です。来年から嫌でもリスク管理の仕事をしなきゃならないけど。笑

そして調子乗って靴も買いました。

社会人の定番、アローズで。笑

画像はまぁまたアップします。今までオールスター一辺倒だったからようやく卒業した感じ。

内定先の懇親会も近いし、気合入れていかないと。笑


さて。

もう四時になるのでお楽しみの時間はここまで。

これからドトール行って勉強してきます。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

社会人

ってどういうファッションがいいんだろう。

基本スーツだから、週末くらいしか私服は着ませんよね。

でもそこで気を使わないで、ユニクロとかで済ませていたらなんかカッコ悪い。

イメージとしては、アローズとか着てるのがお洒落なサラリーマンって感じかな。

やりすぎはちょっと引くから、シンプルだけどお洒落なセンスを身につけたいです。

例によって最近はネットサーフィンが日課なので色々参考になるサイトを徘徊してます。笑

このサイトはよかった。

http://form.allabout.co.jp/

ご存知オールアバウトの姉妹サイト。充実した社会人生活をサポートしてくれるおすすめ情報がいっぱい。参考になります。

繧ク繝・繝シ繝峨・繝ュ繧ヲ_convert_20090409232018

妄想に過ぎないけど、こういう感じのはカッコいいですね。

なんで向こうの人ってTシャツにサングラスだけで様になるんだろう。

でもこの竹之内豊をみたときに、日本にもこんなにいい男がいるんだ!

って思いました。カッコよすぎる。

090_l.jpg

まだあと一年あるけど、スーツが似合う体型になって、私服にもしっかり気を使いたい。

気分はもう社会人です。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 


テーマ : 男性ファッション全般
ジャンル : ファッション・ブランド

『From Silence』 by not at all

映画『プラトニックセックス』で流れていた曲です。

かなり前の映画で、曲も古いですが、名曲だと思います。

なんというか、心が洗われる。素晴らしい。

世の中にはまだまだ知らない名曲がいっぱいあるんですよね。

そんな曲たちにいっぱい巡り合いたい。

是非聞いて見て下さい。


From Silence - Not At All


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

闇の子供たち

闇の子供たち プレミアム・エディション [DVD]闇の子供たち プレミアム・エディション [DVD]
(2009/02/25)
江口洋介宮崎あおい

商品詳細を見る


社会派映画は自分の好きな領域なので、話題になっている『闇の子供たち』を見てみました。

感想は「衝撃」と「空虚」。

何も苦労を知らず、安全な日本に生きてきた自分にとって、まだ世界にはこんな闇の一面があるとは・・かなりショックでした。

知らなければいけないけど、目を背けたくなるような事実。これはかなり強烈でした。

が、

それと同時に空虚というか虚しさ。

結末がある意味衝撃的過ぎて、それまでの展開が一気に吹き飛んでしまいました。

上手くいえないけど、最後の結末は必要だったのか疑問が残ります。

それまでの信じがたい実態のインパクトが強すぎて、結末にありえない展開を持ってきたんだけどイマイチわかりにくかったです。

総合的には五つ星中 ☆☆

って感じかなあ。素人の自分が評するのは図々しいでしょうが、素人目線で見ての評価です。

江口洋介は良かった。ただ妻夫木聡の必要性がちょっとわからなかった。

あと宮崎あおいの役は、なぜあそこまで熱意を持って立ち向かえるのかその動機が見えなかった。

何か強烈なバックグラウンドがあった上での行動なら納得できたのだけど。


ただ、平和ボケしている日本人は一度この事実を知るべきだと思います。

「ここまで・・」と僕は唖然したし、見たくなかった。

インパクトという面では強烈なことに間違いはないです。


闇の子供たち (幻冬舎文庫)闇の子供たち (幻冬舎文庫)
(2004/04)
梁 石日

商品詳細を見る


こっちは原作。少し違うらしい。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

就職先のお勉強

図解入門業界研究 最新保険業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)図解入門業界研究 最新保険業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)
(2008/12)
木本 紘有地 智枝子

商品詳細を見る


気が早い人間なので・・笑

こんなものを買ってしまいました。

ちょっとずつ勉強していこうと思っています。損保業界。

あと一年。長いのか短いのかわかりませんが。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

差別化

まぁ無事就職先も決定し、これからは一年間どう過ごすか。

長期間取れる最後の休みを有意義に過ごさなければ。

正直なところ、第一志望に内定をもらえるとは全く思っていなかった。

人気のところだし、周りも受けている人が多かった。

そして当然内定者のレベルも高いわけです。

しかも採用人数が減っている今年に関してはさらに優秀な奴がいっぱいいるはず。

なんで自分が内定もらえたのか、ちょっと不思議ではありましたが、入る以上全力で働かなければならない。

同期と対等に闘っても確実に勝てないのは目に見えてるから。

それにはまず自分の強みを伸ばすこと。相手に無い強みを伸ばす。

そして差別化を図る。花形部署ではなく、マイナーなところでもいい。

いかに差別化をはかり生き抜くか。人生は考えたものがちです。


そんなこんなで今日からまた勉強の日々が始まります。

とりあえず中小企業診断士の一次合格は必須。

確実に取って差別化しないと、この先の自分はないというぐらいの気概で取り組みます。

一生勉強、常に学ぶ。貪欲に学び成長させる。

これを忘れないように生きていく。

まぁたまにはリラックスも必要だけどね。

CIMG2035_convert_20090406125416.jpg

歴戦を支えてくれた靴。

毎週ぴかぴかに磨いてました。自分の成功の影の立役者です。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 


テーマ : ■就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

終了式。

終わりました。

第一志望内定頂きました。

まさかこんなにトントンと進むと思っていなかったし、正直ビックリしてます。

でも自分がやってきたことに間違いは無かった。

それを認めてくれる会社2社に出会うことができました。

1社は断わる事になるけど、本当に感謝してます。この会社がなかったら第一志望に受かることもなかった。

今思うと就活はきつかったけど、いい思い出です。

一番のポイントは自分の過去をしっかり振り返り、どのような価値観を持ってやってきたか。

それのひたすら繰り返し。

そして面接ではそのまま言うだけ。

自分にはたいした能力もないし、不器用だけど、そこを認めてくれた企業は大切にするべきです。

飾らず行ったのが一番の勝因ではないでしょうか。

本当によかった。

今日は休んで、明日からまた勉強なりをしっかりやろうと思います。

自分を成長させてくれた就活に感謝です。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 就職・転職・起業
ジャンル : 就職・お仕事

怒涛の一週間

終わった・・明日は休み。

ってこれはあまりいいことじゃないのか?笑

とにかく就活もかなり始まったわけで、内定出てる人もちらほら。

そしてこれからの人もちらほら。

今日の面接はまじ和やか過ぎて手ごたえが全く無いけど、自分を出し切って負けたなら仕方がない。

第一志望のところが望み薄になってきたけど、まだ内定もらってるということは大きな強みになる。
この状況でまだ内定もらえてなかったら正直死んでました。

てか諦めてました。

去年を知らないからわからないけど、今年はやっぱりきついんだろうね。

電機とか二次、三次とか普通にやってたけど今年は少ないからなぁ。

唯一今心配なのは学校にまだ行っていないので周りの状況が全くわからないということ。

いいとこ決まってたらへこむよね。

今日はしっかり休んで、またあさっての面接に備えます。

いつになったらこの就活ブログの流れが終わることやら・・。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 就職・転職・起業
ジャンル : 就職・お仕事

2ちゃん

のチェック回数がやばい。

進行状況が気になって仕方がない。

2ちゃんとかみんしゅうとか賛否両論あるけれど、自分は絶対チェックするべきだと思います。
とにかく情報のスピードが速い(特に2ちゃん)。
釣りも多いけど、なんだかんだ参考になります。

今日は財閥系金融の二次。結果まだ来ないけど明日に来る人もいるみたいなので気長に待とう。

あと財閥系の金融とメーカーの一次通過連絡が来ました。

昨日来なくて凹んでいたけど来てよかった。

特にメーカーの方は非常に事業が魅力的。自分的にこの財閥とは相性悪いのかなーと思っていたから正直よかった。

まぁまだ一次だからこれからですけどね・・。

自分が一生働くということを考えたら、正直そんな中途半端には終われないですよね。

明日も大手二社の面接だー。

今からバッチリ対策します!


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : 就職・転職・起業
ジャンル : 就職・お仕事

信じられない事故

新入社員、はねられ死亡 三菱商事の22歳男性

絶句。

言葉を失いました。

就職活動で辛い今だからこそこの事件の重さがズシリと来る。

というか自分がこの事件について語ってはいけない気さえしてきました。

なんという無念。これは頑張っている全就活生の心に突き刺さる事件だと思います。

しかも三菱商事。就活もかなり本気でやって頑張っていたんでしょうね。

自慢の息子を失った家族の辛さといったら・・泣けてきた。


なんかESが落ちたとか、内定が出ないとかもちろん辛いけど、今こうやって五体満足に生きていることに感謝しなければいけない。

もちろん辛いけど、自分が全力でやって、そして出た結果をそのまま受け止めよう。

あぁ、悲しすぎる。

就活が終わったらこの場所にいこうと思います。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 

テーマ : あまりに酷い事件
ジャンル : ニュース

プロフィール

maki

Author:maki
慶應大学在学中。

幼少~中学まではアジアを転々とする。
高校から付属校でぬくぬくと育ってきました。
大学生活もラストスパート、就活も終わって来年からは金融業界で働くことになりそうです。

リンクはフリーですので気軽に絡んでください。twitterもやってます。maki1512で出るので気軽にフォローどうぞ。




banner2.gif

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
友達申請フォーム

この人と友達になる

リンク
フリーです。どんどんリンクしてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。