スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇の子供たち

闇の子供たち プレミアム・エディション [DVD]闇の子供たち プレミアム・エディション [DVD]
(2009/02/25)
江口洋介宮崎あおい

商品詳細を見る


社会派映画は自分の好きな領域なので、話題になっている『闇の子供たち』を見てみました。

感想は「衝撃」と「空虚」。

何も苦労を知らず、安全な日本に生きてきた自分にとって、まだ世界にはこんな闇の一面があるとは・・かなりショックでした。

知らなければいけないけど、目を背けたくなるような事実。これはかなり強烈でした。

が、

それと同時に空虚というか虚しさ。

結末がある意味衝撃的過ぎて、それまでの展開が一気に吹き飛んでしまいました。

上手くいえないけど、最後の結末は必要だったのか疑問が残ります。

それまでの信じがたい実態のインパクトが強すぎて、結末にありえない展開を持ってきたんだけどイマイチわかりにくかったです。

総合的には五つ星中 ☆☆

って感じかなあ。素人の自分が評するのは図々しいでしょうが、素人目線で見ての評価です。

江口洋介は良かった。ただ妻夫木聡の必要性がちょっとわからなかった。

あと宮崎あおいの役は、なぜあそこまで熱意を持って立ち向かえるのかその動機が見えなかった。

何か強烈なバックグラウンドがあった上での行動なら納得できたのだけど。


ただ、平和ボケしている日本人は一度この事実を知るべきだと思います。

「ここまで・・」と僕は唖然したし、見たくなかった。

インパクトという面では強烈なことに間違いはないです。


闇の子供たち (幻冬舎文庫)闇の子供たち (幻冬舎文庫)
(2004/04)
梁 石日

商品詳細を見る


こっちは原作。少し違うらしい。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 
スポンサーサイト

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

プロフィール

maki

Author:maki
慶應大学在学中。

幼少~中学まではアジアを転々とする。
高校から付属校でぬくぬくと育ってきました。
大学生活もラストスパート、就活も終わって来年からは金融業界で働くことになりそうです。

リンクはフリーですので気軽に絡んでください。twitterもやってます。maki1512で出るので気軽にフォローどうぞ。




banner2.gif

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
友達申請フォーム

この人と友達になる

リンク
フリーです。どんどんリンクしてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。