スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しい問題

痴漢裁判で逆転無罪の防衛医大教授「胸がすく思い」
2009.4.14 20:15

痴漢冤罪は本当に難しいですね。

映画『それでもボクはやってない』を見てとてもショックと虚しさを感じた自分としては、無実が認められたことはとても嬉しいです。
にしても1、2審と負け続けてきたのには非常に憤りを感じるし、人生を大きく狂わされたことに変わりはない。もちろん被害者に言い分はあるけど、そんな簡単に「この人に痴漢された」と判断していいものではないと思う。
3年間本当に辛かったけどよく最後まで粘ったことで報われたのでしょう。

ただ。

この事件に関しては無実が証明されたわけですが、
実際に世の中には痴漢をしているクズが沢山いるわけで。この女子高生ももしかしたら一度や二度だけでなく受けていたのかも知れません。そのような事実はこちらは知ることはできないし。

本当に報道しだいではどっちが悪で善か左右されるからマスコミは怖い。

多くを追求するつもりはないけど、客観的な立場で冷静に見極めることが重要ですね。

それではどうすればこのような理不尽でお互いに何もプラスにならない事件を防ぐことができるのだろう。

今は女性専用車両とかがあるし、配慮はしてるけどあまり効果は出ていないみたいですね。
自分も電車を乗るときはあまり女の人の近くにはいかないようにしています。

ただ満員電車じゃそんなことも行ってられないだろうから難しい。

どうか電鉄各社は満員電車をなくすことに着手してくれないかな。
これだけ社会問題になっているんだから電車側にも何かしらの対応を取ってもらわないと困りますね。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 



スポンサーサイト

テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

コメント

非公開コメント

プロフィール

maki

Author:maki
慶應大学在学中。

幼少~中学まではアジアを転々とする。
高校から付属校でぬくぬくと育ってきました。
大学生活もラストスパート、就活も終わって来年からは金融業界で働くことになりそうです。

リンクはフリーですので気軽に絡んでください。twitterもやってます。maki1512で出るので気軽にフォローどうぞ。




banner2.gif

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
友達申請フォーム

この人と友達になる

リンク
フリーです。どんどんリンクしてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。