スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業界再編が止まらない

日興コーデ2次入札 5000億円超、三井住友最高

未曾有の大不況はまだまだ多くの余波を残していますね。

ここ最近の加速する業界再編に正直驚いています。

損保業界の大幅スリム化にも驚きましたが、それだけではなくまだまだ絞られるところがいっぱいあるみたいで、これ以外にも今後動きはありそう。

日興コーデは前々から言われていたのですが、交渉権はUFJではなくMSIGが獲得しました。

これによってMSIGの証券部門の大幅な強化が確実だし、規模のメリットもできた。
持っているフレンド証券があまり強くないため、この買収にかなり気合を入れていたのかも知れません。
逆にUFJは持っているUFJ証券の強化を図る予定が失敗し、さらに証券自体で個人情報の問題でゴタゴタしたため、大きな失敗でしょう。

証券業界はこれでスリム化が進みました。
野村、大和のあとに続くのは大手メガの証券部門ですが、MSIGが一歩有利になりましたね。

昔は山一證券が潰れたことの重要性など全くわかっていなかったけど、最近少しわかるようになってきて学ぶ意欲も沸いてきます。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

maki

Author:maki
慶應大学在学中。

幼少~中学まではアジアを転々とする。
高校から付属校でぬくぬくと育ってきました。
大学生活もラストスパート、就活も終わって来年からは金融業界で働くことになりそうです。

リンクはフリーですので気軽に絡んでください。twitterもやってます。maki1512で出るので気軽にフォローどうぞ。




banner2.gif

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
友達申請フォーム

この人と友達になる

リンク
フリーです。どんどんリンクしてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。