スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「やったもん勝ち」の効用

「やったもん勝ち」という言葉は昔からある言葉ですが、ここ数年かなりの量のビジネス本を読んできて感じた一番のことがこの「やったもん勝ち」という言葉です。

「ああしたい、こうしたい」と思ったときにそれを実行に移さなければ、そのアイデアは一生実行されることはない。
アイデアは思いついたときが一番やる気に満ち溢れていて、そのモチベーションも時間とともに無くなったり消えたりするのです。

またこれは自分にも言えることですが、したいと思ってもなんだかんだ自分に言い訳をしてやらない。
「今はこれがあるから」とか「今は忙しいから」といって実行しない。

そうやって先延ばしにして、結局優れたアイデアも消えてしまう。

基本的にハウツー本に書かれていることは全て実行してから効果がでるもの。
自分がいいと思ったことは「全て」「すぐに」実行に移さなければその効果がでません。

「やったもん勝ち」という言葉があるのも、それを実行に移すことができる人が非常に限られているから。
何かするにもその後のリスクを考えて二の足を踏んでしまい、結局実行しない。

とにかく考える前に飛んでみて、そこからどうするか決める。

「やってみること」が大事であり、経験からしか学べないのです。

この一年の大きなテーマでもあり、このような習慣を身につけることは非常に大事だと思います。


応援よろしくお願いします。ランクガタ落ちで萎えてますが、ちょっとクリックしてくれれば喜びます。
  banner2.gif 
スポンサーサイト

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

コメント

非公開コメント

プロフィール

maki

Author:maki
慶應大学在学中。

幼少~中学まではアジアを転々とする。
高校から付属校でぬくぬくと育ってきました。
大学生活もラストスパート、就活も終わって来年からは金融業界で働くことになりそうです。

リンクはフリーですので気軽に絡んでください。twitterもやってます。maki1512で出るので気軽にフォローどうぞ。




banner2.gif

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
友達申請フォーム

この人と友達になる

リンク
フリーです。どんどんリンクしてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。