スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルウェイの森

松山 菊地 水原で『ノルウェイの森』 ユン監督がキャスト発表

うーむ・・。どうなんでしょうこのキャスティング。

『ノルウェイの森』は大ベストセラーであり、当然僕も読みました。

何というか、ゆっくりと時間が流れていく感覚で、途中間延びもしましたが、とても印象に残っています。
主人公のワタナベ君はバリバリのイケメンでもなく、お金持ちでもないのに女の子にモテモテ。

何も特別なことがないのに自然と女の子にモテていることに納得いかなかった記憶があります。笑

でも最後は感動で、やっぱりいい作品であることは間違いないです。


さて。

映画化されるという話は聞いていて、キャスティングも主人公は加瀬亮だと何かで聞いていました。
加瀬亮は大好きな俳優なので期待していたのですが・・まさか松山ケンイチだとは・・。

嫌いではないですが、加瀬亮への期待が大きすぎて、作品のイメージにもぴったりだと思っていたのでちょっぴり残念。松山ケンイチもいいんですけどねー。

それより直子役に菊池凛子って・・
もうちょっといい人いなかったの?って感じです。知名度ですかね?
演技のことはわかりませんが、ここのあたりのキャスティングは見る気をそぎます。

監督はベトナム人らしいのでどのような作品に仕上げるか期待ですが、
原作が良すぎる作品はなかなか映画で表現するのは難しいもの。

「限りない喪失感」をどのように描き出すのか。
期待しましょう。


ノルウェイの森 上 (講談社文庫)ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
(2004/09/15)
村上 春樹

商品詳細を見る


ノルウェイの森 下 (講談社文庫)ノルウェイの森 下 (講談社文庫)
(2004/09/15)
村上 春樹

商品詳細を見る



応援よろしくお願いします。まだまだこんなもんじゃない。
  banner2.gif 
スポンサーサイト

テーマ : 見たい映画
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

プロフィール

maki

Author:maki
慶應大学在学中。

幼少~中学まではアジアを転々とする。
高校から付属校でぬくぬくと育ってきました。
大学生活もラストスパート、就活も終わって来年からは金融業界で働くことになりそうです。

リンクはフリーですので気軽に絡んでください。twitterもやってます。maki1512で出るので気軽にフォローどうぞ。




banner2.gif

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
友達申請フォーム

この人と友達になる

リンク
フリーです。どんどんリンクしてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。