スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッキー

親の世代からだから、旅行とかに行くと車でよく流れていた槇原敬之。
今聞いても素晴らしいと思える曲が多くて、好きなアーティストです。
事件があってからは、人生について考えさせられるような歌詞が増えた気がします。

この曲に泣きそうになった。


何か惹き付ける魅力がありますね。


今更ですが、キリンとサントリーの統合は正直びっくりしました。
金融危機以降、様々な業界で再編が起きて、このまま日本はどうなってしまうのだろうと思っていたのですが、この二社の統合は最大級のインパクトがありました。だって一番絞りとモルツが一つになるなんて・・信じられない。

ただ、大規模な再編があった損害保険業界のようなケースとは異なり、この提携は日本の代表として世界を目指す覚悟を決めた、戦略的な提携です。

グローバルな視点で見てみると日本の企業はまだまだ世界に太刀打ちできない。
世界ナンバーワンのネスレを筆頭に、ペプシコ、コカコーラなど強靭な体力を持った企業が存在し、これらのブランドの世界における浸透率はとてもキリンやサントリーが勝てる領域ではない。

今回の統合は、「これからは世界だ。国内を見ていても始まらない」ということを痛烈にアピールするような、衝撃的なニュースでした。

しかし、今後どのようにブランドを統一していくのかがすごく大変そうですね。名前とかどうなるんだろう。サントリーは非上場会社だし。

色々と今後の動向が気になります。

こうみえて一応食品業界を一つの軸として就活していたので、この手の話題は気になります。
ただ、これから食品業界を受けようと思っている就活生にはこの業界は「食べる」「飲む」という非常にわかりやすく、働く動機として「好きだから」と単純に主張しやすい業界なので物凄い人気があります。
だから上位の企業とかは学歴とか関係なくESでバンバン落とされるので要注意。
食品業界を中心に受けていた人で苦しんでいた人を何人か知っているので、やはり業界を絞るのではなく、例えば金融とか早めに受けて慣れておいたり、リスクヘッジの戦略を自分なりに考えておきべきだと思います。

就活に限らず何事もしっかりとポートフォリオを組んで最悪のケースを想定しながら取り組むことが大事だと最近ようやく気がつくようになりました。笑


あなたの優しいクリックを。
  banner2.gif 
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

プロフィール

maki

Author:maki
慶應大学在学中。

幼少~中学まではアジアを転々とする。
高校から付属校でぬくぬくと育ってきました。
大学生活もラストスパート、就活も終わって来年からは金融業界で働くことになりそうです。

リンクはフリーですので気軽に絡んでください。twitterもやってます。maki1512で出るので気軽にフォローどうぞ。




banner2.gif

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
友達申請フォーム

この人と友達になる

リンク
フリーです。どんどんリンクしてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。