スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の背中

自分が資格への挑戦をしていたのと同様に、父も大きな挑戦をしていた。

しかし、上手くいかなかったらしい。

ここ半年、出勤時間も早め、好きなお酒も立ち、ストイックに取り組んでいたのを見ていた。

直前の集中力はどうしてもかなわない。やっぱり勝てない。

しかし、昨日は沈んでいた。いつの間にか禁酒していたはずがウイスキーに手を出していた。

リビングで一人ウイスキーを飲む父の背中は何かすごく哀愁が漂っていて、見ているこちらとて胸が痛かった。

今まで「信じ続ければかならずかなう」といって憚らなかった父が、弱音を吐いた。

「今まで偉そうなこと言ってたのにこれだよ。カッコ悪いよな」

大丈夫です。俺はちゃんとあなたのその背中を見ています。

どれだけ努力していたか案外子供は見ているもんだよ。

その時は恥ずかしくてこんな言葉はかけられなかったけど、やっぱり父親は凄いってわかってる。

まぁうまくいかなかったことはしょうがないし、たまには男2人でお酒でも飲みましょうや。


ワンクリックお願いします!
  banner2.gif 
スポンサーサイト

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

コメント

非公開コメント

プロフィール

maki

Author:maki
慶應大学在学中。

幼少~中学まではアジアを転々とする。
高校から付属校でぬくぬくと育ってきました。
大学生活もラストスパート、就活も終わって来年からは金融業界で働くことになりそうです。

リンクはフリーですので気軽に絡んでください。twitterもやってます。maki1512で出るので気軽にフォローどうぞ。




banner2.gif

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
友達申請フォーム

この人と友達になる

リンク
フリーです。どんどんリンクしてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。