スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非常識な成功法則

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣
(2002/06)
神田 昌典

商品詳細を見る


何ともうさんくさいタイトルですが、非常に良い本です。結構有名な本だし。
神田昌典さんはフォトリーディングやマインドマップを日本に広めた人として有名ですよね。フォトリーディングは何とかして身につけたいと思っているスキル。なかなか難しいですが。

本の内容としてポイントだと思ったのは「潜在意識」の持つパワーの重要性・大きさ。

人間は知らず知らずのうちに自分の中にあるネガティブな意識によって成功を遠ざけている。
心の奥底では「自分にはできないんじゃないか」といったネガティブな考えがあり、結果としてその意識が存在したままだと、成功も遠ざかってしまう。

だからその潜在意識を取り除かなきゃいけないのです。
例えば目標を紙に書いて毎日眺め、その目標を頭の中に刷り込むことで潜在意識を植えつける。
特に寝る前など、頭が働かないうとうとした状態でこれをやると非常に効果的だそうです。

宗教もそうであるように、「~は正しい」ということを何度も繰り返し聞いていると人間の脳も錯覚を起こし、本当にそれが正しいかのように信じ始めてしまうらしい。うん、確かに。だからひたすら自分の目標を紙に書いて念じるのは効果があるのです。

また目標を明確にしておくと、その目標達成のために必要な情報が自然と入って来やすい。だから達成できる確立も飛躍的に高まるのです。

「紙に書く」ことの効用はかなり自分でも実感していることで、去年から思ったことや目標、やりたいことをノートに片っ端から書き出すことにしていますが、正直劇的に今までと比べても人生が変わったような気がします。大げさではなく。

紙に書いておくといつでも確認できるし、ふとしたところでも思い出す。毎日眺めようことなら潜在意識の中に刷り込まれているので、自然と自分の毎日も行動も変わってきます。

「人生は自分の思い描いた通りになる」的なニュアンスのこともこの本には書いてありますが、常に目標を書き、毎日眺め、潜在意識に刷り込むことで、人生を成功が早まることは間違いないと思います。

クリックお願いします。
  banner2.gif 

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメント

非公開コメント

プロフィール

maki

Author:maki
慶應大学在学中。

幼少~中学まではアジアを転々とする。
高校から付属校でぬくぬくと育ってきました。
大学生活もラストスパート、就活も終わって来年からは金融業界で働くことになりそうです。

リンクはフリーですので気軽に絡んでください。twitterもやってます。maki1512で出るので気軽にフォローどうぞ。




banner2.gif

FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
友達申請フォーム

この人と友達になる

リンク
フリーです。どんどんリンクしてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。